第十二回 放課後の学校クラブ 第3回 「ミライの教室」に向けて
コラム · 2021/06/20
今回は、放課後の学校クラブの取組です。不定期に開催されている「もうひとつの学校」。昨年はコロナで実現できなかったのですが、今年は対策を万全にして行われるようです。 子どもたちの「ミライの教室」のイメージは、我々が思うものと違うかもしれませんが、たくさんの夢が込められているようです。

Phase002:自由闊達にして愉快なる図工室
コラム · 2021/06/08
今回は新渡戸文化学園にあるVIVISTOPNITOBEから考える、創造性を育む理想の場についてご紹介します。

第十二回 1000年に一度の夜にさく3本の花
コラム · 2021/06/01
今回は「絵の具でゆめもよう」からの作品です。試しながら自分でつくった模様が、新たな発想のきっかけとなっていき、すてきな世界が広がっていきます。Kさんのつくりだした世界を存分に味わってください。

第十一回 金ケ崎芸術大学校 おひろめ会
コラム · 2021/05/20
図工のあるまち。第十一回は、金ケ崎芸術大学校のレポートです。納屋を図工室に改装する一大プロジェクトがいよいよ完成しました! だれもがうらやむその全貌を、是非ご覧ください。

Phase001:みなさん、はじめまして!
コラム · 2021/05/07
ソニー・グローバルエデュケーション エデュケーションエヴァンジェリスト清水輝大さんによる、プログラミング教育に関する連載が始まりました! プログラミングを、世界に対する新しい見方だと考える清水さんによる、図工とプログラミングを深く結びつける連載です。

The Work of Wonder~みかたをかえるプログラミング~
コラム · 2021/05/07
ソニー・グローバルエデュケーション エデュケーションエヴァンジェリスト清水輝大氏による、子どもの創造性を育むプログラミング教育についての連載。

第十一回 スーパームーンとむらさきの花
コラム · 2021/05/01
4年生の「言葉をもたないいのちのコトバを聴く」という題材で表した作品です。花を見て、感じ、想像を広げて、絵に表すものです。...

第十回 放課後の学校クラブ 第2回 久しぶりの新入部員
コラム · 2021/04/20
図工のあるまち。第十回。 「放課後の学校クラブ」第2回目です。3月に行われた説明会の様子をレポート。子どもたちの勧誘作戦の結果やいかに?!

第十回 一本の光
コラム · 2021/04/01
今回は「白と黒のすてき」より。白と黒の絵の具とマスキングテープだけで表す活動です。小さな紙で表現の可能性を探り、それを並べかき広げる中で、Aさんは深く深く思考していったようです。

第九回 放課後の学校クラブ 第1回 あらまし
コラム · 2021/03/20
図工のあるまち。第九回。 今回は新企画「放課後の学校クラブ」です。10年にわたり水戸市のとある公立小学校で行われている学校を舞台としたアートプロジェクト「放課後の学校クラブ」とは。まずはそのあらましをご紹介します。

さらに表示する