· 

The Work of Wonder~みかたをかえるプログラミング~

ソニー・グローバルエデュケーション エデュケーションエヴァンジェリスト清水輝大さんがおくる、プログラミング教育についてのお話。

プログラミングは、単にPC上で何かを動かすためのツールではなく、世界を見る目を新しくするためのものだと清水さんは語ります。

プログラミングというまなざしは世界をどのようにアップデートしていくのでしょうか?そして、図画工作とはどのように結び付くのか?!

Phase 002:自由闊達で愉快なる図工室


Author:清水輝大(しみずてるひろ)
ソニー・グローバルエデュケーション エデュケーションエヴァンジェリスト。
複数の美術館や科学館で、学芸員として地域や学校と連携したミュージアム教育のあり方を実践研究、各自治体における教育・文化政策の提言などののち、現職。造形教育の視点から、主体的に「よくみて」「学び」「発想する」姿勢を育むプログラミングなどを使った教材の研究開発、教育イベント企画、教育シンポジウム・研究会・学会講演等。
2020年まで明治学院大学非常勤講師(メディア実践論)。

banner illust :やまねりょうこ